DTM

【DTM】作曲に出会って人生変わった話【創作活動3年目】

【DTM】作曲に出会って人生変わった話【創作活動3年目】

PR

作曲をはじめて3年目に突入したので、作曲に出会って人生変わった話します

大きな変化は、主に以下の3つ

  • 創作活動が人生の中心になった!
  • 新しいことへの挑戦がめっちゃ増えた!
  • 好きなことでお金がもらえる幸せを知った!

それぞれ詳しく書いていきます

①創作活動が人生の中心になった

心の底から好きと思えるものがなかった僕にとって、作曲との出会いはまさに"人生の転機"でした

なにをやっても中途半端だし、いざがんばろうと思っても三日坊主になってしまうし・・・

要するに、なんでもいいから夢中になりたかったんですよね

そんなときに出会った言葉がコレ

『自分のやりたいことを見つけるには、幼少期に好きだったものを思い出すといいぞ』

紙に自分が小さかった頃に夢中になってた遊びを書き出していくうちに、だんだんと「ある共通点」が見えてきました

それは、いままでずっと忘れかけていた「物作りが大好き!!!!」っていう思い

「なんか作るかァ~~~」

とりあえず"なんか作る"ってことは決まったものの、なにを作ったらいいかわからない・・・

「とりあえずYouTubeでもみるかァ~~~」

それは、2020年3月中旬、ちょうど花粉が巷でフェス騒ぎしていた頃のことであった・・・

Kawaii Future Bassとの出会い

でね、出会っちゃったのです。Snail's Houseさんの「Pixel Galaxy」っていう曲に

なんていうか、この曲を聴いた瞬間、よくわからない感情になってしまって、ただひたすら

「あ、コレじゃん」

って思ったんですよね。「あ、自分のやりたいこと、コレじゃん」って

そこから僕のDTMerとしての人生がはじまったんですけど、正直、最初のうちは「作曲なんてカンタンやろ」と思ってました

バンドの経験もあったし、ギターとベースとドラムちょっと演奏できたし、音楽もまったく聴いてこなかったわけじゃないし・・・

ま、ぜんぜん歯立たなかったんですけど
 
クリエイター活動1年の振り返りでも話してますが、DTM初心者の頃はしょっちゅう理想と現実とのギャップに心がやられてました

作曲なんてカンタンでしょ、と思ってたら「コードってなに?」「音楽理論ってなに?」って感じだったので

それでも下手なりに耳コピがんばったり、曲を完成形に持っていくことだけに集中したりして絶望期を乗り切りました

【DTM】2020年のクリエイター活動まとめ|一年の振り返りと新年の抱負

続きを見る

深夜の2時間DTMとの出会い

活動3年目のいまとなっては、作曲もすっかり習慣になり、まさに人生の中心に創作があるといっても過言ではない状況にあります

それもこれも「作曲をはじめてから早い段階で『深夜の2時間DTM』に運よく出会えて、勇気を出して参加してみたこと」にあると思ってます!

深夜の2時間DTMは、Twitterで行われている「22:00~24:00の2時間でお題に沿って作曲しよう」という趣旨の企画

僕が深夜の2時間に初参加したのは作曲をはじめて5ヶ月が経つ頃でした

「2時間で曲作るとか無理じゃん😇もっと上手くなってから参加しよ😇」

っていう心の声をマリアナ海溝の底に沈めての初参加とあいなりました

結果はあえなく撃沈。時間内に提出はできたものの、マシンガンから放たれた銃弾のようにたくさんの課題が顔面に降り注いだのを覚えてます

作曲歴5ヶ月の初心者が初めて「深夜の2時間DTM」に参加した結果・・・

続きを見る

それでも、諦めずに参加を続けること200回超・・・

歯磨きレベルとまではいかないまでも、日常生活でなにをしてても頭の片隅に「作曲のこと」が常にある状態にまではなりました

コレって、まさに追い求めてた「夢中になる」っていう状態!!!!

3年も経つのにまだ飽きないし、むしろどんどんおもしろくなってくるので、実はDTMって麻薬の一種なんじゃないかなってひそかに思ってます

▶作曲初心者が約2年で「深夜の2時間DTM」に120回以上参加した結果・・・

作曲初心者が約2年で「深夜の2時間DTM」に120回以上参加した結果・・・

続きを見る

②新しいことへの挑戦がめっちゃ増えた

DTMをはじめてからというもの、新しいことに挑戦する機会がバどゥーんと増えました

  • ピアノを弾きはじめた
  • 動画を作れるようになった
  • 音楽理論の勉強をはじめた
  • DTMブログの運営はじめた
  • 人生初のマイギターを買った
  • 自作PCを組めるようになった
  • イラストを描けるようになった
  • プログラミングができるようになった
  • 楽器用のケーブルを自作できるようになった

ピアノも動画もイラストもプログラミングもまだまだ初心者の域を出ませんが、できることが増えるのはステキなこと

そもそもDTMって数ある創作活動の中でも特にハードルが高いと思ってるので、新しいことに挑戦する力みたいなものが鍛えられたように思います

「Hey,Guys.」ではじまるYouTubeのDTM講座をたびたび観てるおかげで、英語への苦手意識もだいぶなくなってきたし(?)

新しいことをはじめるときってどうしても尻込みしちゃいがち。でも、DTMのおかげでチャレンジ精神が培われたの、人生の変化としてとてもデカい

③好きなことでお金がもらえる幸せを知った

作曲をはじめたきっかけは、あくまでも「夢中」と「感動」だったので、別にお金が目的ではなかったです(そもそもお金になるなんて思ってもみなかった

でもいま、音楽制作やブログ運営、つまり自分の好きなことでお金がもらえてることはホントにうれしい

お金になるってことは、それだけ他の人や世界に貢献できてるってことだから!

とはいえ、本格的に自分の活動でお小遣い稼いでみようかなって思ったのが2022年7月あたりなので、まだ1年も経ってません

活動3年目はより多くの人に喜んでもらえるよう、もっとオシゴトとしての可能性を追求していきたいなと思ってます

せっかくなので現時点でのそれぞれの収益とかも雑にまとめておき〼。1年後どう変化してるかな・・・

  • DTMブログ
    先月28,130PV、合計377,296アクセス(2020年4月~2023年3月)
    収益はヒミツだけど、活動の中で一番の稼ぎ頭なのは曲作る人としてちょっと複雑
  • フリーBGMチャンネル
    登録者672人、総再生回数80,508回(2022年7月~2023年3月)
    収益化の条件はまだ遠いし、そもそも広告つけたくない
  • ニコニ・コモンズ
    楽曲の作品利用数350超、収益はヒミツだけどプレミアム会員は余裕でペイ!
  • AudioStock
    作品登録数112、収益はヒミツだけどニコニコよりちょっと多いぐらい

活動で得た資金は、プラグインや参考資料の購入代などにまるっとまわしてます

創作活動のモチベーションにもつながってるので、ホントにありがたい限りです!!!!

今年度の野望というか目的としては、

  • 楽曲配信にチャレンジしてみる
  • 楽曲制作の依頼を本格的にスタートさせる

の2つになるかなって思ってます◎

もっとクリエイティブを加速させたい

ちょっと未来の話をすると、これからAI技術の発展によっていろんな分野のクリエイティブな活動の敷居が下がってくると思ってます

カンタンな話、だれもが個人でハイクオリティな作品作りができる基盤が整ってくるってことですね

きっとそうなったら、自分の性格的に「音楽だけじゃなくて、アニメや映画、VR空間、ゲームも作ってみたいぞ!」って思うはずなのです

(実はすでに、いつ自分の追い求めるクリエイティブ・ビッグウェーブがきても乗りこなせるよう、ちょこちょこ準備はじめてたり)

AIと音楽クリエイターの未来を考える!人工知能が創作活動に与える影響でも書きましたが、これからの時代、クリエイターの役割が変わってくることは間違いありません

僕の思い描くクリエイティブの未来の片鱗はおそらく今後1~2年以内に来ると思われるので、いまからワックワクしてます!!!

おゆひよこ
おゆひよこ

AIくんに存在価値を奪われてまう恐怖心もあるけど😇

AIと音楽クリエイターの未来を考える!人工知能が創作活動に与える影響

続きを見る

まとめ

「作曲に出会って人生変わった話」ってタイトルだったけど、まだ変わってる途中なのかもって書いてて思いました

これから急に飽きちゃう可能性もあるだろうし、作曲AIのすさまじい進化に心折られちゃうかもしれないし、未来のことはなにひとつわかりません

でも、いまはたしかに「作曲おもしろ!」って心の底から思ってるし、もっといい作品を生み出すにできることをしてるつもり

あんまりこういう自分語り(?)みたいなの書かないので新鮮でした。これからもたまに書いていこう思いますッ

  • この記事を書いた人

おゆひよこ

楽曲制作を始めたばかりのDTM初心者に向けて、作曲方法や音楽機材、プラグインの情報などを発信しています|実績・プロフィール

-DTM