DTM

【2020年9月最新】歌声・音声合成/ボカロ関連ニュースまとめ

【2020年9月最新】歌声・音声合成/ボカロ関連ニュースまとめ

急に「ボカロ界隈」や「歌声・音声合成ソフトウェア界隈」が慌ただしくなってきましたね。。

ざっくりとですが、歌声・音声合成/ボカロ関連の最新ニュースをまとめてみました

AI嵐?!HELLO NEW DREAM. PROJECT

嵐が賛同企業13社とタッグを組んで、夢を持つことを応援するプロジェクト『HELLO NEW DREAM. PROJECT』が9月14日からスタートしました

「夢だけ持ったっていいでしょ?」をテーマに、嵐のデビュー曲『A・RA・SHI』とさまざまな取り組みを行っていくプロジェクトです

プロジェクトの公式サイトで公開している『A・NA・TA for DREAM』では、『A・RA・SHI』の楽曲にのせて、ユーザーが入力した夢を嵐に歌ってもらえることができます

嵐のメンバーの歌声を、歌声合成エンジンで分析・学習、リアルな歌声に近づけることを実現したジェネレーターコンテンツとなっています

やり方は簡単。夢を入力して、なまえを入力して、確認して、完成!

で、さっそく歌っていただいた結果がコチラです

す、すごい・・・!

嵐の歌声合成ソフトウェアを使って自由に歌を作る、というのは大人のジジョーでムズかしいかもしれませんが・・・

近い将来、なんらかの形でそれに近いことが再現されるといいですね!

プロジェクト公式サイト: http://hello-new-dream.jp
Twitterアカウント:@hello_new_dream

だれでも100人の声になれる?!Seiren Voice

9月14日にTwitterで投稿された「Seriren Voice」に関するツイートが話題になってます

「Seriren Voice」は、ドワンゴの機械学習や画像処理・CGの研究とその応用を行なっているチーム「Dwango Media Village(@Dwango_DMV)」が開発した、声変換システムです

いろいろ説明するより、実際に耳で聴いたほうが早いですね!

「・・・えっ?」って感じですよね。なにがどうなっているんだろう・・・

実際に自分で録音した声をいろんな声に変換できるSeiren Voice(AIボイスチェンジャー)のページが公開されているので試してみてはいかがでしょう◎

ボカロ関連ニュース

NEUTRINO(AIきりたん)

AIきりたんでも有名なNEUTRINOは、9月18日のアップデートにて、

  • 歌声ライブラリ「東北イタコ」追加
  • 各種モデルの品質改善(東北きりたん・謡子・JSUT)
  • NSFのサンプリングレート向上(24kHz → 32kHz)

が予定されています

NEUTRINO公式サイト:https://n3utrino.work/
Twitter:SHACHI_NEUTRINO(@SHACHI_NEUTRINO)

初音ミクNT

2020年11月27日にリリース予定の『初音ミク NT』は、予約した方に限り、プロトタイプ版が公開されています

すでにプロトタイプによって新しい楽曲がどんどん生み出されているので、YouTubeなどで検索してみるといいかも?

CeVIO AI(IA・ONE・結月ゆかり・flower)

2020年中には「CeVIO AI」の発売も予定されてますよね

結月ゆかりやflowerといった強キャラさんたちが新規参入するということで、いまもっとも熱いニュースと言っても過言じゃないかも?

2018年に公開された、CeVIO AIに搭載予定のサウンドエンジン(プロトタイプ版)と旧技術の比較デモも試聴できます

【発売時期】
・2020年度第3四半期中 : CeVIO AI発売
・2020年度第3四半期~2021年度初頭 : 追加ソング・トークボイスを順次発売予定

2020年はもちろん、2021年も目を離せない展開になりそうです。たのしみ!!!!!

-DTM